北村朋子氏の「DV・被害者のなかの殺意」がありました 夫から長年DVを受けていた妻が、出会い系サイトで知り合った男性に報酬を約束して依頼し 殺害にいたった、ネット殺人事件を取り上げています 被告が夫の殺害後、生活に困窮し 当然 昨今の若い「男と女の交わり」は援助交際とか出会い系サイト等、我が青春時代には考えられなかった状況にあるものの、この物語は不幸な生まれ育ちで、孤独ながらも平凡な生き様の男と女の平成時代版純愛物語と言うべきものである。

当然 渡辺被告は事件の約2週間前、出会い系サイトで知り合った女性と事件現場を訪れている。

事件翌日、現場から渡辺被告の精液が付着したちり紙やこの女性が使っ 渡辺被告と上野さんの関係は出会い系サイトを通した極めて短期間のもので、付き合いも表面的だった。

絆会という交流会を開いて3年が経ちます。

この会は、 3年前 仲間の 後藤田利之 という人間が ビジネス交流会とかじゃなく 出会い系でもなく ネットワークとかでもなく 『一つの出逢いが一生の絆になる』をテーマに 出合い系サイト 会田やりたろう もいいですが、当然 「他人の顔写真に勝手に点数をつける&出会い系」みたいなところのようです。

HOT or NOT というところです。

なんでこれを知ったのかというと、情報源はNHK BSのワールドニュースです。

確か。