メル友に教えてもらうまでは。

最近メル友に、いろいろ曲を思い出させてもらってますが、 この曲は教えてもらいました。

なかなかいい曲で、私も学生時代を懐かしく思い出しました。

「 Student Line(ステューデントライン) 」です。

それか 2台を使って、かなりメル友を増やし、よくメールしてたもんでした。

【10円メール】って言ってたんですよね・・・ このミッキーの他にも、プーさんバージョンもありました。

が、しかし・・・ ケータイ技術のさらなる進化のおかげで しかも お茶の水栄養士さんは、その夫婦の長女で、小さい頃から私を「お花のおじさん」と呼び慣わし、今では立派なメル友に成長し、ダイエットの助言に至っては、まるっきりの上から目線と文調で、私にご教示を宣うまでになっております。

新しい仕事の打ち合わせや会議をいくつか経て、 新たな友達やメル友がまた増えました。

1〜2行のたわいないメールでも、 仕事でPCに向かっている時にぽんと飛び込んでくると 嬉しいものです。

無料出会いだと言っていた。だから 「あひるー」とドアが開いて中一のメル友・馬子。

今日から生まれ変わった私は無性に馬子の顔が見たかった。

黙っていても現れるこれすなわち救済システム。

以前、体験学習に参加した子と%(パーセント)ちゃん、3人できてくれた。

%ちゃんかわい。