版元はふだんは成人誌などを発行している笠倉出版なんで、広告が出会い系サイトのものばっかり。

これがどうもムックそのものをインチキくさく見せていて損をしている。

それにしても出会い系サイトの広告ばかりの相撲誌というのはまあめったに見られんぞ。

なんと1ヶ月程前 変なメールが届きました。

この度はご入会有難うございます… 手続きをすると2億6千万円を振り込みますって。

全く覚えが無いし 聞いたこともないサイト。

どうやら詐欺がらみの出会い系らしいです。

なんと その一方で、出会い系サイトなどで顔も知らない赤の他人を安易に信用してしまうのは何故か。

最近は減ったとはいえ撲滅はまだのように報じられている「振り込め詐欺」が簡単にできて、次から次へと被害が止まらない現実を不思議に思えてならない。

逮捕容疑の大半は、出会い系サイトなどで知り合った男の要望に応じ、デジタルカメラや携帯電話で娘の裸の画像を撮影し、メールで送信するパターン。

10年間にわたって し続け、現金 を受け取っていた母親もいたという。

メル友広場は知ってると思いますが、そして 『絶対に出会える運命の出会い系サイト☆アクセスすれば人生が変わる!』隣のカップルのせいもあってか何となくアクセスして条件の合う女性を検索した結果。

1200人を超す女性が検索される。

さらに検索結果の女性達は【出会った事のある】女性達だった。